出産後イメージ
HOME > 体に歪みが出る生活習慣・身体の状態

体に歪みが出る生活習慣・身体の状態

次のような習慣や、体の状態があると、体に歪みがでてきます。

・片方の肩にばかり、荷物をかけている。また荷物を持つ手が決まっている。
・抱っこする手や、形が決まっている。
・椅子に座ると足を組んでしまう。足を組む方向が決まっている。
・猫背。普段の姿勢が悪い
・O脚、X脚の傾向がある。
・冷え性。体温が低い。
・身体のバランスのなかでとくに下腹が出ている。
・お尻が大きい。以前よりお尻が大きくなった。
・ダイエットしても、下半身は痩せない。
・座っているとき、左右どちらかに重心がよっている。
・食事を取るときどちらの歯を使うが決まっている。
・首を傾ける癖がある。
・首がどちらかに傾けづらい。
・肩紐がよくずれる。
・腕(袖)の長さが違う。
・寝相が悪い。
・上を向いて眠れない。
・正座ができない。あぐらがかけない。
・靴底の減り方が左右違う。
・歩行中によくつまづく。
・体が傾いている感じがする。
・ギックリ腰になりやすい。

いかがです?けっこう心当たりが多いヒトも多いでしょう。
逆に全く無いヒトのほうが珍しいのでは無いでしょうか?

お役立ち情報まとめ


▲ページトップに戻る