出産後イメージ
HOME > ダイエットクッキー

ダイエットクッキー

豆乳クッキーやおからクッキーなど、1食分を低カロリーのクッキ
ーに代えるダイエット方法が流行っています。

お腹の中でふくれる素材が含まれていて、栄養的にも魅力のある
商品なのですが、何といっても”値段が高い”ことが問題。

それでは、自分で作ってしまいましょう。
自分で作る方が、中身がはっきりしていて安心です。


☆☆☆☆☆

<材料>
おから … 250g
小麦粉 … 250g

砂糖 … 60g

たまご … 1個

〜↑が基本の材料。↓はお好みで〜
豆乳or牛乳 … 大さじ2杯位を目安に適量
きなこ … 大さじ3杯位を目安に適量
ごま … 大さじ2杯位を目安に適量
コーンフレーク … 半カップ杯位を目安に適量

<作り方>

1・水分以外の材料を全部よーくまぜます。
(ボールがあればいいのですが、私は洗うのがめんどくさいので、厚手のビニール袋に入れて振り回します)

2・卵、豆乳を入れてよくまぜます。

3・すきな形にし、オーブン(オーブントースターでも可能)の天板に並べる。
(型で抜いても、手でまるめても、本思ったより生地がやわらかく出来てしまったらスプーンで落としてもOK)

4・200度のオープンで約20分ぐらい、こんがりと焼き色がつくまで焼く。

☆☆☆☆☆


豆乳を「大さじ2杯分だけ」クッキーのために準備するのも面倒
なので、牛乳でも水でもOKです。
本当は、卵以外の水分は入れなくても大丈夫なのですが、少し
おからのぱさつきが気になるかもしれません。

きな粉やコーンフレークなど乾燥した材料の割合にもよるのですが
混ぜ合わせた後に、ほどほどに成形しやすくしっとりした生地に
なるように、水分を加減してください。

お役立ち情報まとめ


▲ページトップに戻る