出産後イメージ
HOME > ダイエットとカロリーの関連性

ダイエットとカロリーの関連性

体重コントロールを行うために、カロリーという概念を知って
おかなければなりません。


◆カロリー【calorie】

栄養学などで用いる熱量の単位。
1カロリーは、純粋の水1グラムの温度を1気圧のもとで
セ氏14.5度から1度だけ上げるのに必要な熱量で、
4.1855ジュール。
記号cal

また、1000倍のキロカロリーを単にカロリーということもあり
記号にはkcalのほかCalを用いる。


◆ねつりょう【熱量】

熱エネルギーの大きさを表す量。
単位はジュール、カロリー、ワット秒など。


◆ねつエネルギー【熱エネルギー】

内部エネルギーのこと。また、そのうち、原子・分子の熱運動のエネルギー。 
燃料を燃やしたときに生じる熱がもつエネルギー。


日本の栄養学では、「カロリー」という熱量の単位を計算に用い
ます。食事摂取の計算に重要です。計量法ではカロリーおよび
1,000倍のキロカロリー(kcal)が使用されています。

また、運動量も「カロリー」で表示することができます。
運動による消費カロリーは、基礎代謝量や運動の激しさによっても
変わってくるので、おおよその数値だと思ってください。
筋肉量が少なく、基礎代謝が低いと想定される場合は、平均的な
運動量よりもさらに頑張らないと消費できないということです。

それに比べると、栄養摂取のカロリーは、誰が食べるものも同じ
なので正確に計算することができます。


たとえば、普通の御飯茶碗に1杯分の白米は約180キロカロリー
これは、ジョギング30分のエネルギーに相当します。

単純にいうと、ご飯一杯分我慢するか、30分走ってくるか…と
いう選択になりますが、実際状況によってできることは色々なので
一概にどちらが良い方法とは言えませんよね。

お役立ち情報まとめ


▲ページトップに戻る