出産後イメージ
HOME > 4群点数法の使い方

4群点数法の使い方

生活強度が適度な場合の、成人男性で28点、女性で22点の
エネルギー摂取が必要ですが、

妊婦の場合は、26.5点
授乳婦では、29.5点必要とされています。


妊婦 → 産後 → 標準 の必要エネルギーを出してみます。
(単位:点  1点は80キロカロリー)

第一郡  5  → 6 → 3
第二郡  3.5 → 3.5 → 3
第三郡  3 →  3 → 3
第四郡 15  → 17 → 13

合計 26.5 → 29.5 → 22

となります。


これから分かるように、
第二郡・・・体や筋肉、血液などを作る食品群
第三郡・・・体の働きを円滑にする食品群
は、妊娠とは直接関係なく、必要なエネルギーです。

妊娠中、出産後は
第一郡・・・栄養を完全にする重要な食品群
第四郡・・・力や体温となるエネルギー源の食品群

をしっかり摂取する必要があることが分かります。
逆に言うと、授乳が終われば、第一郡と第四郡を徐々に減らすこと
でカロリーを抑えていく必要があります。
その中でもカルシウムと炭水化物の分量を極端に減らすことは
できないので、一群の中なら牛乳を低脂肪のものに変える、卵や
チーズを半分にするなどの工夫を。四群の中では、脂肪分を極力
抑える工夫をすることが必要です。

お役立ち情報まとめ


▲ページトップに戻る